読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(穏便に解決しました)年の瀬なのでサークル追い出された話を書くよ

重要

(23:52追記)しっかり対応してもらえました。現行のサークル運営関係者には感謝と謝罪を申し上げます。

この記事はあくまで自分が社会不適合者で言いたいことをインターネットでクソクソ言っているからサークルを追い出されたというだけであって特定の団体や誰かを誹謗中傷する意図はありません。
よしんばあるように見えてもそうであってほしいという願望か愚痴なので注意してください。
あと記事がクソ長いです。

背景

ぼくは昨年四月から今年五月まで東京理科大学の動画研究同好会に所属していました。
自分の活動への参加状況はあまり積極的とは言えなかったかもしれませんがそこそこ手伝ったりはしていました。
まあ性格的に言いたいこと言ってうるさいので周りの人からというかぼくのことお追い出した人たちからは嫌われていたのではないでしょうか(たぶん)

思っていた文句

上級生が内輪で人徳のある上級生の家に集まって泊まって作業してたりするのがおおく、部室は現状作業していない上級生がゲームしているばっか

ぼくは作品をメインで作ろうという気概がなかったというかアイデアもなく絵も描けないので人のを手伝おうと思っていたのであまり関係ないのですが、そのような状況で作品を作りたいという人が「作りましょう」とか「作るので手伝ってください」とか言えるのかというとぼくは言えないと思いました。
また、結局上級生との内輪オナニーサークルみたいな感じになって、周りの人からしたら蚊帳の外でサークルの所属意識が薄くなるんじゃないでしょうか?
実際そうなのかは知りませんが。ただ、サークル全体ではなくサークルの一部が内輪でワイワイやっている上に、上級生と仲の良い人間が結局強いみたいな感じ(ぼくはそう見えた)だったので、はっきり言ってなんか仲間外れ感もあるしサークル所属している意味あんのかなみたいな感じでした。(個人の感想です)

同じ講義にいた当時の部長がなぜか受講態度に関して説教してくる

ちょっと意味が分かりませんでしたね。 ぼくの場合はその講義が一般教養だったため、パソコンでノートをとっていたのですが、カタカタ音がうるせえだのなんだの言われました。うるさいと思うんだったら自分が遠い席に座ればよかったんじゃないでしょうか?まあその場で言えなかったのでこれはどうでもいいんですが。
また、それを言われたのが当時同じ講義を受けていたぼく含めた同級生3人をわざわざ部室に呼び出してのことだったんで、なおさら意味が分かりませんでした。
挙句の果てに「君たちの学年はいまいち上級生とのかかわりが薄いし関わろうともしてこないから何考えてるかわからないし、君たちが下級生に対してそうならないために君たちのために言ってるんだよ」みたいなことを言われました。(この部分は古い記憶なので正確ではないかもしれません)
百億歩譲って受講態度に対して言われるのはわかるんですが、「関わろうとしてこない」云々の部分は単なる個人の意思の問題だし、押しつけがましい老婆心アピールされても困るんだよなあって思いましたね。というかそれはそのコンテキストで関係ないでしょ。
まあ上級生とかかわりにくいのは上級生たちの内輪感が問題だと思うんですが気づいてないんですかね?まあ内輪にいる人は気づかないと思いますが。

部会がほとんどメールなどの連絡で済む内容で終わってしまっている。活動に関して全体的な動きがない

これはぼくの主観によるものなので何とも言えないんですが、部会に関してはアニメーション研究会連合という団体にサークルが所属していたため、そこの上映会に関する情報やそこで必要なスタッフ人員の確保などの話やポスターを描く人をどうするか?みたいな話がメインでした。
上映会に関する情報に関しては、部会で集まって口頭で説明するよりも「こういうことが決まりました」という文面のメールを書いて送る方が効率的ですし、何かを決めなきゃいけないとき以外はそういう部分を設ける必要があるのかなとずっと思っていました。
これに加えて学園祭などの話もあるのですが言いたいことは大体同じなので割愛します。
そういう情報がほとんどない場合は、今週のブログを誰が書くかを決めるだけで内容がないものとなっていて、サークルの中で嫌われてる先輩は「行く意味ない」みたいなこと言ってましたね。よくしりませんが。
また、部長曰く「部会のときにやりたい作品の案があれば言ってほしい」とのことだったのですが、そういうグダグダした会の中で「こういう作品が作りたい」とか言いづらいと思います。実際そういう人誰もいませんでしたし

作品を作ることに関しても、だれかやりたい人がいたら勝手に作り始めて、周りの人を手伝わせる。 という基本方針の様で、サークルとしてやってる意味があるのかなあという疑問が常にありました。
よしんば作品作りたくても言い出しづらい雰囲気な上に、だれかがいつの間にか作品を作り始めている。という状況では何をどうして作り始めていいかわからないのに自分から作品を作るのは無理だと思います。それができるならサークルじゃなくて個人でやればいいと思います。

そのほかの個人的な愚痴

  • 部会のときにうるせえとか言われたけど、普段上級生がうるさくてもなんも言われてないな~って思った。
  • 下級生の習作の原画の取り込みとかその辺を手伝うときに、狭い部室に何人もいても無駄だし、ほかの人が教えていて問題無いと思ったので帰ろうとしたら、「こういうところで下級生と関わっておかないと関わり薄くなる」みたいなことを言われた、内輪をやめればいいんじゃないでしょうか。別にそこ以外でもかかわれるだろうし
  • 部会で特に話している内容もなかったので、言われていたホームページの改修を書いていたら「部会中にPCするな」みたいなこと言われた。上級生がスマホ弄っててもなんも言わないのになあ~って思った。あと中身のある建設的な部会をやってから言ってほしかった。

そしてツイでぶちまけた

これはぼくもやり方が悪かったなと思うんですが、ツイッターでイライラしたままにこういう話を短くまとめて夜にツイートしたら、なぜかブロックされてるはずの当時の部長に見られていたらしく、次の部会(意味ないと思ってたのにちゃんといってた)で
「お前ツイッターであんなこと言ってたのにどの面下げてきてんだよ!」(怒声)
ぼく「はあ」
「お前部会の意味わかってないでしょ」 (怒声)
ぼく「はい(たしかに)」
「というか考えてないでしょ」(怒声)
ぼく「…(なんか急に決めつけてきた)」
「とにかくお前いなくていいから帰っていいよ」
ぼく「はい。わかりました、じゃあ帰りますね。(コイツ話通じねえだろうな)」
というやり取りの後、サークルからの連絡が途絶えました。部員名簿に載せるための云々とか、合宿の話とかの連絡も来ませんでした。
さらに重要なのがサークルを追い出すという連絡すらも来ませんでした。

その後

連絡が来ていないことは当然わかっていた(来ている連絡を知る手段もありました)ので、最悪部室入れなくなるなあと思い部室においてあったもの回収しに行きました。
まあそしたら、部室に貼ってあったぼくの自己紹介の紙が消えていて、まあすごいムカつきました。

当時の副部長に話を聞くタイミングがありました

なんか、例の部会の後に、部長とか引退しているはずの上級生とかだけで集まって飲んでいたらしく、その場でぼくが追い出されることが決まったらしいです。
それそのものには文句はないんですが、引退しているはずの上級生の皆さんは一切の連絡もよこさず追い出すという行為が誠実でないというか姑息な手段だと思わなかったんですかね。まあ勉強とかできても倫理観とかない人もいるしぼくみたいに勉強もできない上に人間性が欠けてる人もいるのでしょうがないんですかね。
そこで、「今年度の部費を返してくれるように頼んで」ってお願いしたんですが(本当に申し訳ない気持ちだった)後に、

  • 当時の部長はぼくが勝手にやめていったと思っているらしいこと(統合失調症なんじゃないかなって思いました)
  • 部則なるものがあるらしく(入部にあたって実物を見せられたこともなく、了承したこともないです)、その中に部員がやめたときに部費は返さなくてよいというものがあり、それにのっとってむりという認識らしい

ということが分かりました。

問題点(解決しました)

ぼくを追い出したことそのものは悪くないと思うのですが、そのやり方に関して、犯罪のようなにおいがします。
そもそも日本の法律では、了承していない契約は無効であり、また、部則なるものはパブリックに見れるものでもなく、存在そのものが確認できていないモノでした。 これは普通に部費の搾取だと思うし、詐欺にあたるんじゃないですかね、ぼくは法律に明るくないので法律に詳しい方が見ていれば教えてほしいです。

願望

これを今の部長ないし、部員が見ていれば、今の部長に伝えてぼくに部費を返してください。
実際のところ、だまし取ったようなお金を使って運営しているサークルが大学公認サークルにあるという事実はあまりよろしくないと思うのでよろしくお願いします。